万能に動けて一人前

女性のサポート役としての一面も

例えば無店舗型のデリヘルなど派遣タイプの風俗店の場合、男性スタッフはドライバーとして働いていることもあります。
そういった趣旨の風俗店でない限り、女性を派遣する時は必ず専属のドライバーによる送迎が行われます。
送迎を終えた後は女性が戻ってくるまで近場で待機となりますが、万が一何かあった時の対処も業務のうちの一つ。
気を緩めることなく、すぐに女性の元に駆けつけられる状態を維持しておかなければなりません。

また、送迎する女性のタイプにもよりますが、お喋りな相手であれば話を合わせることも大切ですし、時には相談を受けることもあるでしょう。
寡黙な女性であれば挨拶程度の会話で済みますが、そうでない場合はトークスキルが重要となってきます。
他愛もない会話から、店自体が把握出来ていない女性の悩みの解決の糸口を見つける手助けに繋がることだって珍しくありません。

清潔にすることの大切さ

他にも風俗店の運営を支えるといった点では店舗内の清潔を保つことも男性スタッフの業務。
性交渉というものは感染症の温床とも言えますから、清潔を保つということは在籍する女性を守ることにも繋がります。
物理的な清潔だけでなく、女性自身が清潔を維持出来るよう消毒液などの備品からオプションなどで使われるコスチュームなどの管理にも気を遣わなければなりません。

在籍する女性が何らかの病気にかかってしまった場合、通常であれば出勤することは出来ません。
そうすれば結果的に店の売上低下にも繋がってしまいますので、清潔を保つということがどれだけ大切か分かると思います。
また、清潔が保たれてるということは在籍する女性だけでなく、客側も安心して利用出来ることからリピートに結び付くことも考えられます。
汚い風俗店に行こうと思う人は余程特殊な思考でない限りいないでしょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ